2017年08月09日

637 会派団体懇談会

8月9日、毎年県下各団体の皆さんから要望をうかがい、意見交換する会派新政みえ団体懇談会が始まりました。
初日は、三重県市長会さんとの懇談。代表の前葉津市長、鈴木伊勢市長から要望を受け、意見交換を行いました。
重点要望事項として以下の6点と、27項目の要望をいただきました。
@子ども医療費にかかる県補助対象の拡大
A未就学児までの子ども医療費窓口無料化に係る補助に実施
B国民健康保険制度改革の推進
C三重とこわか国体開催に係る支援措置の拡充
D社会基盤整備事業に係る予算の拡充及び道路財特法の延長
E森林整備のための安定的な財源の確保
意見交換は、県内でも実施する鈴鹿市で始まり、他の市でも検討されている子ども医療費窓口無料化について、そして見直しの時期となっている「森とみどりの県民税」による森林整備などが中心となりました。

これから9月1日まで、49の団体と意見交換を行います。財政が非常に厳しい状況ですが、少しでも実現、前進できるよう取り組んでいきます。

CIMG5061.JPG 前葉市長から要望書を受け取る。
posted by ふじね正典 at 18:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: