2017年08月09日

638 三重県平和の集い

8月9日午後、「三重県平和の集い」が開催され、参加しました。
テーマは「平和な世界のために私たちができること」。未来を担う県内の若い世代を中心に、戦争の悲惨さや平和の尊さを伝えるとともに、平和について考え、行動する契機として企画されました。
*詩の朗読、県内の子どもたちによる平和を題材にした歌の合唱
*広島市立基町高校の生徒による活動発表「次世代と描く原爆の絵」
*皇學館大学の学生による戦争体験者へのインタビュー活動発表
*三重・広島両県の学生によるトークセッション
そして、全国戦没者追悼式子ども代表団の結団式が行われました。
広島市立基町高校生徒の皆さんの被爆者からの聴き取りによる絵画作成は、素晴らしい取り組みだと感じました。

012856a94d17e44c5ef7d139b1b1b41eddf1f45c06.jpg

01222ecbb311b86dbb5be3ecc8554703123249525c.jpg

019fc0ecc4e5529369751fae6f505f657caa44172c.jpg
posted by ふじね正典 at 20:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: